個別表示

若葉の季節、氷のお祭り 2006年05月01日(月)

  先週金曜日から、旧暦の暦では夏。旧暦カレンダーには今年の夏は「炎旱無情(炎旱小雨で耐えがたい夏)」とありました。
今日は、夏を思わせるとっても暑い一日でした。日中外を歩くには、半袖のTシャツで充分でした。

奈良公園も花の季節を終えて、若葉の季節となりました。新緑がとっても若々しく春風にゆれていました。浮き御堂の浮かぶ鷺池では、ボートを楽しむ人たちの姿も見かけられました。


国立博物館の北側にあります氷室(ひむろ)神社では、氷の貯蔵所を作って神様をお祭りしたことに由来する「献氷祭」が行われていました。


奥の神前には、鯛や鯉を凍らせた氷の柱がお供えされていました。
 



- Web Diary Professional ver 2.28 -