個別表示

少しずつ日が長くなって 2006年02月12日(日)

  朝から雪が舞って、冷たい風の強い一日でした。

雪がやんだあとは、ちりがすべて吹き落とされたような青空が広がっていました。
奈良公園、片岡梅林の梅の蕾はすこしずつですが、大きくなっているようす。


少しずつ日も長くなってきた夕暮れ時の浮き御堂。水が枯れてしまって、底が見えていました。
 



- Web Diary Professional ver 2.28 -